Busan Metropolitan City

検索
釜山紹介
釜山市政
文化·観光
交通手段
経済産業
暮らし
その他

釜山紹介

紹介

釜山紹介 > 釜山巡り > 紹介
Introduction_busan_image

釜山広域市は、朝鮮半島の東南端にある人口約360万の韓国第1の港湾都市であり、国際観光都市として知られています。15区1郡を統括する広域市であり、面積はおよそ769.89㎢に及びます。釜山は、山と川、海が調和していて、都心に6つの美しい海水浴場があり、恵まれた自然を楽しみながら散策できる海岸のハイキングコースや登山路も整備され、温泉も楽しめます。

海洋性気候の影響で夏と冬の気温差が小さく、四季の変化がはっきりしているため、住みやすい都市としても人気があります。

釜山は、朝鮮戦争後、著しい発展を遂げ、現在は世界的なスーパー港湾の海洋物流中心都市として知られ、いまやユーラシア大陸の関門都市へと成長しました。また、各種の大規模な国際イベントを相次いで成功させ、世界の釜山として知られるようになりました。 そして現在は、世界中から大勢の人々が訪れる観光都市として名声を博しています。

特に、釜山は映画・映像・コンテンツ・金融など未来をリードしていく産業システムの構築や、環境を第一に考えるグリーンシティーとしての理念を生かし、さらに豊かな都市釜山として成長しています。