Busan Metropolitan City

検索
釜山紹介
釜山市政
文化·観光
交通手段
経済産業
暮らし
その他

文化·観光

利用案内

文化·観光 > 文化芸術 > 釜山海洋自然史博物館(사용안함) > 利用案内

観覧案内

観覧時間及び
  • 観覧時間:午前9時~午後6時
  • 入場時間:観覧時間終了の1時間前まで
    • 午前9時~午後5時00分
休館日

1月1日lと毎週月曜日

団体観覧の申し込み

20人以上の博物館団体観覧のためには、観覧の前にインターネットで御予約されると便利です。

音声案内機

常設展示館に展示されている所蔵品についての理解を助けるために、音声案内機を貸与しています。

音声案内機
機器名 使用基準 金額 備考
大人 青少年
(子どもを含む)
多国語自動案内機
(韓国語・英語・日本語)
入場時から退場時まで 2,000ウォン 1,000ウォン

(※ 貸し出しの際、身分証が必要です。)

博物館観覧時の留意事項
  • 展示物に手を触れたリ損傷を与える行為は絶対にお控えください。
  • フラッシュ/三脚などを利用した撮影と商業的な用途のための撮影は禁止されていますe

寄贈対象品

寄贈対象品
  • 海洋生物資料
    魚類、貝類、甲殻類、軟体類、海水類、爬虫類、化石類
  • 水産関連資料
    漁具類、水産業関連の稀貴写真
  • その他の関連資料
    関連図書及び全ての海洋関連展示資科
寄贈方法
  • 原型が損なけれないように寄贈
    魚類の場合ヒレ、ウロコなどの外形の損傷がないように処理
  • 寄贈品の内容を明記
    寄贈品名、収集地、収集者及び特記事項
寄贈品受付け所
  • 釜山広域市東莱区禹長春路175 (温泉洞) 釜山海洋自然史博物館
  • 電話:(051)553-4944~5 / ファックス:(051)554-1552
寄贈品の管理
  • 機能、展示品別に 寄贈者を明記して<釜山海洋自然史博物館>に保存展示
寄贈者の礼遇
  • 寄贈登録証授与及び録証牌製作備置
  • 寄贈便覧収録及び博物館生涯無料観覧券発給
  • 感謝牌(功績が著しい者)授与

設備の紹介

位置  釜山広域市東莱区禹長春路175 (温泉洞)
設備規模
  • 敷地:12,618㎡
  • 建物 : 8,920㎡ - 地上4層

第1館

  • 5,210㎡、地上4層
  • 2003.4月開館

第2館

  • 3,695㎡、地上4層
  • 1994.6月開館
主要施設
  • 映像科学室:面積194㎡、100席、ビームプロジェクト、DVD上映施設
  • 特別展示室:777㎡
  • 収蔵庫(2個室):342㎡、恒温恒湿機設置
  • 資料室:海洋専門図書2,000余冊所藏
  • 展示品製作室:光学顕微鏡、乾熱・温熱滅菌器、無菌作業台、超低温冷蔵庫など、関連機資材多数保有
  • サイバー観覧室:PC8台
  • 熱帯生物探求館
    • 面積:1,057㎡
    • ワニ、トカゲ、カメなどの生きた熱帯爬虫類を展示

アクセス

釜山海洋自然史博物館

住所: 釜山広域市東莱区禹長春路175 (温泉洞)
電話: 051-553-4944~5 ファックス: 051-554-1552

釜山海洋自然史博物館

アクセス
バス: 110、110-1、121、46、77、1002、7(マウルバス)を利用し、
温泉場で下車後、オンジョン2ギルとグムサン3ギルに沿って約500M

都市鉄道:都市鉄道1号線温泉場駅1番出口より
オンジョン2ギルとグムサン3ギルに沿って約700M
都市鉄道1号線東莱駅4番出口よりマウルバス1-1番利用

釜山漁村民俗館

住所:釜山広域市北区鶴士路128(華明洞)

交通アクセスのご案内
1 瓦石停留場
111: 金谷 → 釜山鎮市場
121: 金谷 → 長箭駅
126: 華明 → 忠武洞
15: 金谷 → 忠武洞
59-1: 華明洞 → 釜山駅