Busan Metropolitan City

検索
釜山紹介
釜山市政
文化·観光
交通手段
経済産業
暮らし
その他

釜山紹介

新着情報

釜山紹介 > 釜山のニュース > 新着情報

「クリーンエネルギー学校」プロジェクトが、国際環境賞を受賞

2018-12-06 12  ヒット
内容

「クリーンエネルギー学校」プロジェクトが、国際環境賞を受賞- Green Apple Awards」大賞(Champion)に選ばれる


Green Apple Awards 

 

釜山市は、「クリーンエネルギー学校」のプロジェクトが、イギリスの環境庁とEU公認の国際環境賞であるグリーン・アップル・アワード(Green Apple Awards*) で大賞(Champion)を受賞したと発表した。

 

*グリーン・アップル・アワード(Green Apple Awards):1994年から毎年、世界の産業の全分野の環境にやさしい優れた事例のうち、環境性と革新性にずば抜けているプロジェクト、商品、サービスについて授賞し、ヨーロッパ連合執行委員会(EU Commission)、イギリスの環境庁公認の賞だ。賞は、チャンピオン(Champion)、ゴールド(Gold)、シルバー(Silver)、ブロンズ(Bronze)に分かれており、環境分野での世界的な権威を持つイギリスの環境にやさしい非営利団体「ザー・グリーン・オーガニゼーション(The Green Organization)」が主管する。

 

「クリーンエネルギー学校」プロジェクトは、釜山市- 釜山教育庁- 韓国エネルギ公団- 釜山気候・環境ネットワークが相互に協力し、小・中・高等学校のエネルギー自立を目指し、5年間(20182022年)160億ウォンを投入して、100校に太陽光発電設備を普及させている。そして、太陽光発電設備と連携して、児童、生徒達にエネルギー生産と省エネルギーを直接体験してもらい、実際に習得した知識を生活の中で実践してエネルギーの大切さを体験し、家庭にも広めてもらおうという事業だ。

 

釜山市の関係者は、「今回のグリーン・アップル・アワード(Green Apple Awards)」大賞(Champion)受賞をきっかけに、クリーンエネルギー学校による環境にやさしい再生可能エネルギーの拡大・普及の基礎作りと再生可能エネルギーの将来の世代の価値観・行動・生活様式の変化を導いていくきっかけとなるものと期待している」とし、「釜山市のエネルギー転換政策に市民みんなで参加してほしい」と呼びかけた。

 

お問い合わせ:クリーンエネルギー産業課051-888-4685