Busan Metropolitan City

検索
釜山紹介
釜山市政
文化·観光
交通手段
経済産業
暮らし
その他

釜山紹介

新着情報

釜山紹介 > 釜山のニュース > 新着情報

釜山国際金融センターに韓国最大のミュージカル専用劇場オープン

2019-04-12 191  ヒット
内容

부산국제금융센터에 국내 최대 뮤지컬전용극장 개관 

Grand Open
국내최대뮤지컬 전용극장
드림씨어터 개관식
2019년4월4일(목)11:00
부산국제금융센터 2단계 3층 드림씨어터
주최&주관 드림씨어터
후원 부산광역시   

 

釜山市は、4月4日午前11時、釜山国際金融センター(BIFC)2段階開発事業として完工された49階建てのビルに、BIFC中核文化インフラの役割を果たすミュージカル専用劇場「ドリームシアター(Dream Theatre)」の開館式を行った。


ドリームシアターが開館した釜山国際金融センターの2段階事業は、敷地面積12,276㎡、建築面積183,158㎡の計2つの棟(36階、49階)があり、2018年11月に竣工した。 「金融や文化の融合」という開発方針に沿ったドリームシアターのほかに、今後、韓国預託決済院の証券博物館(今年11月開館予定)と韓国・海外の金融機関の業務施設、ホテルなどが入居する予定だ。


ドリームシアターは、韓国唯一のミュージカル製作・マーケティング専門の民間会社が直接運営しており、釜山国際金融センター2段階事業のビルのうち、3階から5階まで占め、全体で1千727席という韓国最大規模となっている。

また、国際規格に適した最新の装備を完璧に取り揃えており、釜山国際金融センターを活性化し、グローバル金融都市としての競争力強化にも役立つものと見られる。


また、4月11日から5月26日まで釜山ではじめて行われる世界的なミュージカル「ライオンキング(The Lion King)」を皮切りに、著名な「オペラ座の怪人」、「スクール・オブ・ロック」など品格のある公演が相次いで行われる予定で、釜山の文化芸術界にも新たな変化をもたらすものと期待される。


市は、2014年からミュージカル専門会社への投資・誘致を通じて釜山国際金融センター2段階空間を、ニューヨークWall street、香港ICC、ロンドンCanary Wharfを越えた最先端業務施設と複合文化芸術空間である「アジアを代表するウォールストリート」にするという目標を推進してきた。


ホームページ: http://www.dreamtheater.co.kr/ 

 

お問い合わせ: 1833-3755

アクセス:

都市鉄道2号線「国際金融センター、釜山銀行駅」3番出口(徒歩約3分)または都市鉄道1号線「ポムネゴル駅」4番出口(徒歩約9分)