Busan Metropolitan City

検索
釜山紹介
釜山市政
文化·観光
交通手段
経済産業
暮らし
その他

釜山紹介

新着情報

釜山紹介 > 釜山のニュース > 新着情報

釜山市、「ユネスコ映画創造都市」の中で最高レベルの評価を獲得

2019-06-11 65  ヒット
内容

UNESCO
United Nations Educational, Scientific and Cultural Organization
영화창의도시
Busan City of Film
Designated UNESCO Creative City in 2014  

 

釜山市は、ユネスコが選ぶアジアで初めての「映画創造都市」となり、「釜山国際映画祭」をはじめとした、様々な映画祭、山腹道路屋上月光劇場など市民参加型コミュニティ、バリアフリー映画祭など社会的弱者のためのプログラムや釜山映像委員会を中心とした充実した映画産業、子供から映画関係者まで対応できる映画教育、アジアを越え世界の舞台で行なわれる国際協力、積極的できめ細かい行政支援などを優秀事例として評価され、評価項目の全てにおいて「最高レベル」を受ける快挙を成し遂げた。


ユネスコ関係者は、「映画創造都市釜山の強みは一つに絞れないほど多様だ。映画都市釜山の活動を国内外の方に広く知ってもらいたい。」と評価した。


今回、釜山市はユネスコ映画創造都市として高く評価されただけでなく、今後、ユネスコの創造都市ネットワークで先導的な役割を担うものとみられ、アジアを越えた世界的な映画都市への飛躍に弾みがつくものと期待される。


一方、ユネスコ(UNESCO、UN教育科学文化機構)は180都市のユネスコ創造都市を対象に4年毎に各都市の実績を評価しており、その結果をもとにユネスコ創造都市の認定を維持または解除している。


お問い合わせ:映像コンテンツ産業課 051-888-5136