Busan Metropolitan City

検索
釜山紹介
釜山市政
文化·観光
交通手段
経済産業
暮らし
その他

広安大橋

釜山紹介

新着情報

釜山紹介 > 釜山のニュース > 新着情報

釜山市「社会的距離の確保」第1段階(11月7日~解除時まで)

2020-11-11 93  ヒット
添付ファイル
内容

政府は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の長期化が避けられない状況の中で、社会的受容性を考慮し、11月7日から「社会的距離の確保」のレベルを従来の「3段階」から「5段階」へ改編し施行すると発表しました。


釜山市は基本的に政府の改編案に従いますが、釜山の防疫状況に合わせて別途転換基準を設ける予定です。市は可動病床などいくつかの指標を総合し、1段階から1.5段階に転換する基準を15人としました。


釜山は「社会的距離の確保」第1段階に該当し、重点管理施設および一般管理施設、公共交通機関、医療機関・薬局、療養施設、デイ(ナイト)ケア施設、集会およびデモ会場、500人以上の集会・イベント、室内スポーツ競技場、ハイリスク事業場においてマスクの着用が義務付けられています。


防疫指針の違反時、違反当事者は10万ウォン以下、管理・運営者は300万ウォン以下の過料が課せられます。


発行日:2020年10月27日
●疾病管理庁

新型コロナウイルス感染症 正しいマスクの使い方
「マスクの着用で感染症を予防できます」

①マスクをする前に、石けんを使って流水で手をしっかり洗います
②マスクで口と鼻を完全に覆い、顔とマスクの間の隙間をなくします
③マスクの内側にタオルやティッシュなどを挟んで着用しないでください
④マスクの着用中は、マスクに手を触れないでください
マスクに手を触れたら、石けんを使って流水で手をしっかり洗います
⑤マスクを取る際はひもの部分だけをつかんで取り、石けんを使って流水で手を洗います


折り畳み型マスクの使い方
①マスクを広げ、両端をすぼめます
②固定用プレートの部分を上にし、鼻と口を完全に覆います
③ひもを耳にかけ、位置を固定します
④両指で固定用プレートが鼻に密着するように押さえます
⑤空気が漏れないかチェックし、顔にマスクを密着させます


カップ型マスクの使い方
①ひもを下に垂らし、そっと持ちます
②鼻とあごを包み込むように顔に合わせます
③片手でマスクを押さえ、上のひもを後頭部に固定します
④下のひもを首の後ろに固定し、リングにかけて固定します
⑤両指で固定用プレートが鼻に密着するように押さえます
⑥空気が漏れないかチェックし、顔にマスクを密着させます


資料:食品医薬品安全処 保健用マスクの正しい使い方