Busan Metropolitan City

検索
釜山紹介
釜山市政
文化·観光
交通手段
経済産業
暮らし
その他

釜山紹介

新着情報

釜山紹介 > 釜山のニュース > 新着情報

「私、あなた、みんなが愛する都市釜山!」-第16回釜山広域市映像コンテンツ公募展開催

2017-04-25 364  ヒット
内容

BADA TV Digital Video Contest  

釜山市では98日まで、映像文化をリードする都市釜山のイメージを高め、映像コンテンツを利用した市民とのコミュニケーションを図るために「第16回釜山広域市映像コンテンツ公募展」を開催することを明らかにした。

 

市は2002年から年1回全国規模の映像コンテンツ公募展を開催しているが、今年のテーマを「私、あなた、そして釜山」として、世代を超え、また国内外を問わず、「私とあなた、みんなの都市として愛されている釜山」の魅力を共感できるストーリーを、斬新な映像で表現してもらいたいという意図が込められている。

 

公募には、韓国の国民なら誰でも応募できる。また、韓国で外国人登録をしている外国人(個人または4人以下のグループ)も参加できる。ドキュメンタリー、劇映画、CM、広報映像、ミュージックビデオ、アニメーションなど、ジャンルに制限はなく、ENG、ハンディカメラ、デジタルカメラ、スマートフォンなどで撮影した創作映像物(フラッシュ・セールなどデジタルアニメーション可能)での応募ができる。

 

申込書は釜山市インターネット放送バダTVホームページ(badatv.busan.go.kr)でダウンロードできる。申込書及び出品する映像の送り先はbusanbadatv@gmail.comで、その他の詳しい情報は上記のバダTVホームページで確認することができる。

 

出品された作品の中から、専門家の審査を経て、18点を選び、9月末(予定)に発表する予定だ。賞金総額は960万ウォン(大賞13百万ウォン、最優秀賞12百万ウォン、優秀賞2点各百万ウォン、奨励賞4点各40万ウォン、佳作10点各10万ウォン)で、大賞(1)と最優秀(1)、優秀(2)など、4作品については釜山広域市長賞も授与する予定だ。

 

一方、受賞作は釜山市インターネット放送バダTVとYouTube、ネイバーTVなど、多様な動画サイトにアップロードして釜山の魅力を広める広報物として活用する方針だ。

 

お問合せ:疎通企画担当官室 (051)888-1375