Busan Metropolitan City

検索
釜山紹介
釜山市政
文化·観光
交通手段
経済産業
暮らし
その他

経済産業

港湾·物流

経済産業 > 港湾·物流

港湾·物流
港湾·物流

釜山港の紹介

地理的条件と位相

韓半島東南端(北緯35°04'42"、東経129°01'01")に位置し、太平洋とユーラシア大陸を結ぶ関門の役割を担っている釜山港は大韓民国の第1港湾であり、世界第5位(2013年基準)のコンテナ港湾である。 釜山港は山と島に囲まれて港内水面が穏やかで潮の干満の差が小さく、世界第3大の幹線航路に接しており、天恵の港湾条件を備えている。

港湾施設の開発状況

1407年に釜山浦という名前で開港した釜山港は1906年に初めて埠頭築造工事を起工した以来、持続的な港湾開発を通じて北港、南港、甘川港、多大浦港など4ヵ所の港に9つのコンテナターミナルと国際旅客ターミナルなどを備えた近代的な港湾として発展した。

現在の釜山港は201隻の船舶が同時に接岸できる30.7kmの岸壁施設と年間3億トン以上が処理できる荷役能力を有している。一方、増加する物動量に対応して、コンテナ埠頭40バースと多目的埠頭5バースなど総45バースを2020年に完工することを目標として建設中であり、現在22バースが運営中である。

釜山新港の建設

  • L位置:釜山広域市江西区加徳島日月、鎮海市龍院洞及び安骨洞、熊東湾、 斉德湾一帯
  • 事業期間:1995〜2020年
  • 総事業費:16兆7,055億ウォン
  • 事業内容:コンテナ埠頭40バース、他の埠頭5バース
コンテナ埠頭の現況
コンテナ埠頭の現況
区分 子城台 神仙台 戡蛮
埠頭
新戡蛮
埠頭
牛岩
埠頭
新港
1段階
新港
1-1,1-2段階
新港
2-1段階
新港
2-2段階
新港
2-3段階
事業
期間
1974
~
1996
1985
~
1997
1991
~
1997
1995
~
2001
1995
~
1999
1995
~
2006
1995
~
2009
2001
~
2009
2001
~
2010
2007
~
2011
総事
業費
1,084
億ウォン
2,226
億ウォン
4,724
億ウォン
1,781
億ウォン
535
億ウォン
1兆 746
億ウォン
3,881
億ウォン
4,118
億ウォン
5,108
億ウォン
運営
開始
1978.9 1991.6 1998.4 2002.4 1996.9 2006.1 2006. 12(1-1)
2009. 6(1-2)
2009.2 2010.2 2012.1
運営
会社
韓国ハチソ KBCT BICT, BGCT 東部釜山 牛岩ターミナル PNIT 3バースPNC 6バース - 韓進海運 現代商船 (株)BNCT2
埠頭
長さ
1,447m 1,500m 1,400m 826m 500m 1,200m 2,000m 1,100m 1,150m 1,400m
前面
水深
15m 15~16m 15m 15m 11m 16m 16m~17m 18m 16m~17m 17m
荷役
能力
1,700千TEU 2,000千TEU 1,560千TEU 780千TEU - 1,380千TEU 2,730千TEU 1,600千TEU 1,600千TEU 1,920千TEU
接岸
能力
5万トン4隻
1万トン1隻
5万トン5隻 5万トン4隻 5万トン2隻
5千トン1隻
2万トン1隻
5千トン2隻
5万トン3隻 5万トン6隻 5万トン2隻
2万トン2隻
5万トン2隻
2万トン2隻
5万トン4隻
敷地
面積
624千㎡ 1,170千㎡ 727千㎡ 294千㎡ 182千㎡ 840千㎡ 1,202千㎡ 688千㎡ 553千㎡ 785千㎡
CY
面積
335千㎡ 804千㎡ 384千㎡ 153千㎡ 156千㎡ 384千㎡ 416千㎡ 283千㎡ 213千㎡ 388千㎡
建物
面積
38千㎡ 82千㎡ 25千㎡ 3千㎡ 5千㎡ 42.6千㎡ 11千㎡ 15.7千㎡ 10.3千㎡ 4.3千㎡
釜山港のコンテナ貨物の増加推移

(単位 : 千TEU, %)

釜山港のコンテナ貨物の増加推移
区分 2011 2012 2013 2014 2015 2016
輸 入 4,403 4,381 4,424 4,589 4,714 4,801
輸 出 4,305 4,426 4,509 4,649 4,650 4,819
積替 7,353 8,148 8,748 9,429 10,105 9,836
沿岸 124 90 4 - - -
16,185 17,046 17,686 18,683 19,469 19,456
増加率 17.1% 10.8% 7.4% 7.8% 7.2% △2.7%
積替占有率 45.4% 47.8% 49.5% 50.5% 51.9% 50.6%
世界の主要港湾のコンテナ処理量

(単位 : 千TEU, %)

世界の主要港湾のコンテナ処理量
順位 港湾 '15年度 '16年度 前年対比
1 上海(中) 36,550 37,130 1.6
2 シンガポール 30,922 30,904 △0.1
3 深圳(中) 24,320 24,220 △0.4
4 寧波-舟山(中) 20,620 21,570 4.6
5 ホンコン(中) 20,073 19,630 △2.2
6 釜山 19,469 19,456 △0.1
7 広州(中) 17,400 18,580 6.8
8 青島(中) 17,430 18,010 3.3
9 ドバイ 15,592 14,772 △5.3
10 天津(中) 14,110 14,500 2.8