Busan Metropolitan City

検索
釜山紹介
釜山市政
文化·観光
交通手段
経済産業
暮らし
その他

経済産業

農業技術センターの紹介

経済産業 > 農業技術センター > 農業技術センターの紹介

沿革

  • 2010.3月 : 1所長1技術担当官6担当8支所 → 1所長1課1室7担当8支所(行政機構設置条例施行規則の改正)
  • 2012.12月 : 1所長1課1室7担当8支所 → 1所長2課7担当8支所(行政機構設置条例施行規則の改正)
  • 2013.7月 : 1所長2課7担当8支所 → 1所長2課8担当8支所

機能及び任務

  • 農村の発展と生活改善に関する農業人技術指導
  • 農業人の営農技術と生活向上に関する研修・訓練
  • 技術農業を先導する専門人材の体系的な育成
  • 新たに開発された農業科学技術及び優良種子・種苗の普及
  • 農業気象・経営・流通の情報収集・拡大
  • 都市農業の育成及び農・特産物の加工開発・普及

機構の現状

  • 釜山広域市農業技術センター機構: 1所長2課8担当8支所
  • 定員: 33人(指導職28人、技能職4人、契約職1人)
  • 建坪(床面積) : 3,424㎡(本所3,207㎡、支所217㎡)
  • 土地: 14,047㎡(センター9,256㎡、支所453㎡、試験水田4,338㎡)
  • 総合施設:総合検定室、自然学習場、農業機械教育室、生活科学館、オウル空間、映像会議室

組織図

  • 所長
    • 農業支援課
      ((指導政策担当 / 人材育成担当 / 農産支援担当 / 都市農業担当)

       

      • 鳴旨支所
      • 大渚1支所
      • 天加支所
      • 中央支所
    • 技術普及課
      (技術普及担当 / 食料畜産担当 / 園芸経営担当 / 作物環境担当)

       

      • 菉山支所
      • 駕洛支所
      • 江東支所
      • 大渚2支所