Busan Metropolitan City

検索
釜山紹介
釜山市政
文化·観光
交通手段
経済産業
暮らし
その他

暮らし

競技場紹介

暮らし > 体育 > ヨット競技場 > 競技場紹介

釜山ヨット競技場は、1986年国際的規模の競技場として建設され、「86アジア大会」と「88オリンピック」が開催された所です。1,360隻個のヨットを係留できる広い係留場を備えており、ヨットに乗るのに適当な自然環境に惠まれ、毎年各種の国内外のヨット競技大会が開催されるなど、海洋スポ-ツメ-カ-としてヨットの好きな人たちがよく訪れている所です。ヨットのロ-マン的雰囲気と見晴らしのいい海、広安大路の全景など美しい景色、広場と各種の記念物、そして造景樹など、豊富な自然環境に恵まれていて、市民の休憩空間として使われています。また、国際映画祭、海祭り等の各種行事が開催されるなど、体育と文化の名所です。また、最近は日本、ロ-シア、ドイツ、オ-ストラリア等の外国人の訪問が増えてきて、国際化時代にふさわしい世界的なヨット競技場として誕生しています。特に、市民の便宜のために、競技場の二重鉄材フェンスの壁を除去し木材と引き替える等、快適な都心環境を造成し、釜山を訪れるお客様に国際観光都市としての釜山のイメ-ジを高めようと思っている。

ヨット競技場 ヨット競技場
建立年度
位 置
敷地面積
建物現況
使用申し込み及び問合わせ先
便宜施設
隣接觀光地及び文化施設