About
Busan
City
Government
Culture
& Tourism
Transportation
Business
Residents
Help
배경이미지

釜山博物館

紹介

HOME > 釜山博物館 > 紹介 > 紹介
釜山博物館

ようこそ! 釜山博物館へ

釜山博物館

1978年に開館した本博物館は, 全国の公立博物館と比べてみても決して短いとはいえない年月を経てきました。
そのため, 月日の経過につれて施設は老朽化して手狭となり, 世界都市として成長しつつある釜山のアイデンティティーの確立と市民賛意の象徴物としては十分とはいえない実情にありました。

そこで2002年にはこれまで発掘, 寄贈, 購買などを通じて確保した文化財を基に, 第2展示室を新築し, 文化に対する市民の皆様の要望に答えるべく努力してきました。

博物館で展示・所蔵している文化財は, 先史時代から現代に至るまでの釜山の歴史や文化の性格を知る上で貴重な資料です。また, 今日の私たちがどこから来たのかを教えてくれる証拠であり, これから私たちが進む道を啓示してくれる知恵を創出する宝でもあります。

今後とも本博物館は, 地元・釜山に関わる伝統文化資料の収集や保存, 研究及び展示を通じて総合博物館としての機能と役目を果たしたいと考えています。そのため, 市民の皆様に満足いただけるよう多様な教育文化プログラムも運営していきます。そして皆様に何度でも足を運んでいただける開かれた歴史文化空間になるように努力します。

多角的な国内·外の交流を活性化して東北アジア最大の港町·釜山にふさわしい博物館になることができるように最善を尽くしていきます。

沿革