Busan Metropolitan City

検索
釜山紹介
釜山市政
文化·観光
交通手段
経済産業
暮らし
その他

文化·観光

水産物の生産性

文化·観光 > 洛東江河口 エコセンター > 洛東江河口 生態情報 > 生物種の多様性の報告 > 水産物の生産性
水産物の生産性

たとえは永宗島(ヨンジ3ンド)地域では海苔の春殛が16件、貝 頸の春殛が8件の合計24件の綦殛施設があり、面稜は3,ル#です 。水産物の漁獲と生産による市埸偭格を利用し、水産物生産機 能と魚頸生息地機能を分析した結果、7ト宗島地域の年間総生産 額は30億ウォンであり、これをレ#当たりの生産垦に換算すると 954万ウォンになります。

生産性が高いということは、生物が生息するのに相応しいとい うことを意味します。干潟は沢山の海洋生物が産卵場所とし て利用しており、栄春分が豊富で漉度が高く、天敵から守られ やすいです。海洋生態系の靳しい横成員となる幼い生物を春成 する干潟は、全体の生態系の安全にも大きく寄与しています。

特に干潟には回遊する渡り烏がしばらく立ち寄る所であり、休 息、または繁5道の埸所としてエネルギーを再充電するために利 用されていますが、その渡り烏の訪問は干潟の健康性を反I正しています。