釜山市庁

釜山市政

ご挨拶

釜山市政 > 市長 > ご挨拶

市民の皆様、こんにちは。
釜山広域市長の 朴亨埈(パク·ヒョンジュン)です。

都市発展の究極の目標は、市民の幸せです。 私が市民の皆さんと共に築いていく釜山は、 「市民一人一人が幸せな都市」です。 若者と企業が集う都市、 安心して出産・子育てができる、快適な老後をおくれる都市、 優れた文化芸術の力と 充実した福祉が共存する都市、 「生まれ変わってもまた釜山で暮らしたい」 幸せな暮らしを生み出す都市を築いていきます。 しかし、このような夢は自ずと実現されていくわけではありません。 眠っている釜山の底力を目覚めさせ、 イノベーションの波を都市全域に広げていかなければなりません。 大きな翼をまとって世界へと跳躍する釜山、 南部圏の共生発展を先導する釜山、 韓国の隆盛を再び先導する釜山、 そして、その全ての成長力と革新力が 市民の幸せへと結びついていく釜山を築いていきます。 市民の皆さんと一緒に夢を描き その夢の実現に向かって共に歩んでいく市長になります。

釜山広域市長 朴亨埈
(パク・ヒョンジュン / Park Heong-joon)