Busan Metropolitan City

検索
釜山紹介
釜山市政
文化·観光
交通手段
経済産業
暮らし
その他

釜山紹介

新着情報

釜山紹介 > 釜山のニュース > 新着情報

韓国観光公社“2019~2020韓国観光100選”発表‐釜山6ヵ所選定-

2019-01-29 42  ヒット
内容

태종대 Taejongdae 감천문화마을 Gamcheon Culture Village
해운대해수욕장 Haeundae Beach 송도해수욕장 Songdo Beach 
자갈치시장 Jagalchi Market 마린시티 Marine City  

 

釜山市は、文化体育観光部と韓国観光公社が共同で選定した韓国を代表する観光名所「韓国観光100選」に、釜山からは太宗台(テジョンデ)、甘川(カムチョン)文化村、海雲台(ヘウンデ)海水浴場、松島(ソンド)海水浴場、チャガルチ市場、マリンシティの6ヵ所が選ばれたと発表した。

 

文化体育観光部と韓国観光公社は共同で2013年から韓国を代表する観光地を100ヶ所を2年ごとに選出しており、今回で4回目となる。

 

今回、選定された6ヵ所のうち、▲風光明媚な海岸「太宗台」は、2013年以降4度目となり、釜山を代表する景勝地としての名声を高めている。▲釜山のマチュピチュと呼ばれる「甘川文化村」は、2015年以降3度目で、見るだけでなくいろいろ体験できる人気のスポットとなっており、▲「釜山」といえば「海雲台」というほど、代表的な観光地となっている「海雲台海水浴場」も、2013年以降3度目となる。高級ホテルやレストラン、釜山アクアリウムなどの人気スポットが多く、リゾートとして圧倒的な人気があることが証明された。

 

更に、▲松島海上ロープウェイや松島クルム(雲)散策路がある韓国第1号海水浴場「松島海水浴場」、▲「オイソ、ボイソ、サイソ(来て、見て、買って)」と、釜山特有の釜山訛りで客を引く、「チャガルチ市場」、▲美しいスカイラインと華やかな夜景を誇る「マリンシティ」の3ヵ所は「韓国観光100選」に初めて選ばれた。

 

市の関係者は、「釜山は、今回、韓国観光100選に選ばれた6ヵ所だけでなく、海、山、川、温泉などの自然、大都市ならではの祭りや文化、海洋観光などの体験、グルメ、夜景、ショッピングなど)を同時に満喫できる観光都市」であり、「今後も平凡な日常を特別なものにする、魅力あふれる観光都市釜山にしたい」と述べた。