Busan Metropolitan City

検索
釜山紹介
釜山市政
文化·観光
交通手段
経済産業
暮らし
その他

広安大橋

釜山紹介

新着情報

釜山紹介 > 釜山のニュース > 新着情報

釜山市、姉妹・友好協力都市と各都市ランドマークでシンボルカラー点灯式の開催を推進

2021-04-28 13  ヒット
内容

BC-0000 Communications – Sky Tower 25th Anniversary Busan, Building, Skyscraper, Water, Sky, Nature, Tower, Tower block, World, Condominium, Cityscape 

BC-0000 Communications – Sky Tower 25th Anniversary Busan, Building, Skyscraper, Water, Sky, Nature, Tower, Tower block, World, Condominium, Cityscape


- 「ポストコロナ」時代における持続可能な外交推進、世界のランドマークを釜山のシンボルカラー「ブルー(Blue)」に –

釜山市、姉妹・友好協力都市と各都市ランドマークでシンボルカラー点灯式の開催を推進


釜山の姉妹・友好協力都市のランドマークが、釜山のシンボルカラー「ブルー(Blue)」で染まる。

釜山市は、釜山市姉妹・友好協力都市との姉妹都市締結を記念し、「Lights On! Busan」(姉妹・友好都市ランドマーク点灯式)を開催し、世界主要都市のランドマークに釜山のシンボルカラーである「ブルー(Blue)」ライトの点灯を行うことを発表した。

* 都市別シンボルカラー:オークランド(赤、青、緑)、高雄(金、紅、緑、青)、ドバイ(青)、北海道(白)

姉妹・友好協力都市ランドマーク点灯式は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)パンデミック下における対面交流の限界を乗り越え、新型コロナウイルス鎮静化後も持続可能な非対面交流の拡充による姉妹・友好都市間の連携強化に向けて釜山市が推進している催事で、今年は、姉妹・友好都市提携締結15・25・55周年記念を迎えるオークランド、高雄、ドバイのランドマークに各都市のシンボルカラーの点灯を行う予定だ。

*催事のスローガン:Lights On! Busan ↔ Lights On! Dubai, Lights On! Kaohsiung

4月22日のオークランド「スカイタワー」を幕開けに、6月は高雄「愛河」、11月はワールドエキスポが開催されるドバイの「ドバイフレーム」、12月には北海道「札幌テレビ塔」に、釜山のシンボルカラー「ブルー(Blue)」を点灯、釜山市では広安(カンアン)大橋、映画の殿堂、釜山タワーに各姉妹都市のシンボルカラーを点灯し、両都市の姉妹都市提携を祝う。

一方、今回参加する各都市のランドマーク点灯写真は、各都市の公式SNS等に投稿し、事前に広報を行う。

朴亨埈 (パク·ヒョンジュン)釜山市長は「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)パンデミックによる対面交流の限界を乗り越え、主要都市のランドマークで各都市のシンボルカラーを点灯することにより、市民へ釜山の姉妹都市の周知を図り、世界的都市のランドマークにグローバル釜山を広報できる機会となるだろう」とし、「来年には37の全姉妹・友好協力都市に点灯式の開催を拡大し、グローバル釜山としての地位をさらに強固なものにする」と述べた。